銀座ダイアリー

まじ銀16日目!

真剣に銀座のクラブのママの元で働き始めてます16

 

 

本日は、

かなりVIPの方たちが御来店されていました!!

 

 

前回と同じくらいに着き、

やはりお客さまは既に2組いらっしゃっていました。

 

 

美容院とはやはり上手くできないが高さを出す小道具を使い髪型をセットして、

側でもうお一人のMさんもセットされて先にインされていました。

 

 

そして、いざ出発しお客さまに一礼しながら待機場に向かいました。

ピアノの先生Mさんのファンのお客さまお二人と

お一人で来られていたお客様

お誕生日だったようで豪華なケーキとピアノの先生Mさんによるバースデーソング付きでした!

 

と、とりあえずキッチンの方に行くと

ママがいらっしゃって、

挨拶をして準備をしようとした矢先に

 

 

まさかの知り合いからいただいたドレスが「不評だから着替えて。」との事で、

はい😭、と言ってクローゼットを開けた瞬間、

 

ドアベルが鳴り、

やば!!!と思い、

クローゼットとお客さまが開けた扉に挟まれた状態で静かにご挨拶をしていると

会長と更に社長の登場!!!

 

と続々とお客さまが入られる度に、間に挟まれている私にびっくりしながら入られて、

なんとか抜け出せた私は急いでお荷物をお預かりしていきました。

 

ホッと一息つこうとしたら、更に綺麗な女性たちに続いて続々と入って来られて、

会長や社長は既にいらっしゃったバースデーの方ともお知り合い?のようでご挨拶もされていました!

 

えー!!!全部、会長の団体!!!

 

 

既にピアノの先生MさんとMさんは他のお客さまに付いているので、

ママと私しかいなーい

 

と、とにかくお客さまの荷物をまとめて、

ドリンクを急いで作られているママのところへ行き、手伝おうとすると

 

いらない、と断わられ…😭

確かに変に入るとただの邪魔でしかないですよね

 

とりあえず乾杯を見守りながら、

手拭き用に事前に準備してあったおしぼりを表に出すくらいしかできない自分に歯痒さ

結局会長の団体様は総勢10名もいらっしゃいました

 

 

初っ端からカラオケ🎤が始まり、

導線が思った以上に狭くなっているのと、

ママがいて団体様も盛り上がっているので、

ママからの指示が出ない限りは、

 

ココ(待機場所の中)にいようと思い(よく言えばサポーター…)、

来たドリンクは率先して作ろうと思いました

 

カラオケ🎤は毎度毎度盛り上がっており、

談笑3:カラオケ7くらいの勢いでした

 

 

しばらくすると、

Mさんが対応されていた1名で来られていたお客さまが帰られ、

カラオケ中だからと行くのを躊躇っていると、

ママから片付けを指示され、片付けと洗い物をしていました!

 

 

そして、

Mさんがママの代わりに団体様に付き、

カラオケの画面移動やドリンクをこちらに持って来てくださり、

めちゃ動いてもらっていることへの申し訳なさと悔しさでいっぱいでした

一瞬だけ、ピアノの先生Mさんがカラオケに合わせて伴奏するタイミングだけ、テーブルに付きましたが、

ほんの一瞬でした😭

 

 

Mさんお2人ともそれぞれ伴奏したり、接客したりきっと目まぐるしい感じだったと思います

22時ごろになると、

女性の方がお一人先に出られて、30分ごろには団体様が全員帰られました。

 

W(ダブル)Mさんは

あと残った1組のお客さま(Mさんのファン)の接客をされていたので

私はお見送りした後すぐに片付けに取り掛かりました!

 

片付け→洗い物に入った頃にママが戻ってこられて

軽くお客さまとお話され、こちらに来られました。

 

そこからママが私への思っていることを話してくださいました…!

・みんながしていることを見ているようで、見れていない(つもり状態…)

・甘えがある→幼さが出る、銀座なのに野暮ったい…

・身だしなみ、微笑み、お客さまとの会話、目配り大切

・昼間の仕事で活躍=ここ(でも活躍している

・みんな見えない努力を沢山している、必死でお客さまを呼んでいる

・彼氏と接するようにお客さまと話す(ここネック…💦)

 

おっしゃるとおりですし、

私の中で、今の私を一言でまとめると浮かんだ言葉が…

銀座一の野暮ったい女性代表なのでここからそれをどう打破していくのかを

やる気を持って実践を繰り返した先に見えてくるのではないかと思います!!

 

決意表明

この私が自分で作った名前を早く返上して、ママに少しでも雇ってよかったと思ってもらえる私になります!!