アウトプットタイム

『勇気の一歩を踏み続けることの大切さ』

 

コロナウイルスで大変中ではありますが、

 

私たちにできることって、

①自分の心と身体を守る行動(人に迷惑をかけるのはNG)、大切な人たちの安否を確認

②今できることをやる、やりたいと思っていること、新しいことにチャレンジする

(勉強!)

 

などあると思うんですよね。

 

私はまず食べるものを気遣いながら

(必要なものだけを買い、買い溜めはもちろんしません)、

 

家族の安否を確認して、

人に広げないようにマスクをして、

手洗いうがいも逐一欠かさず

 

でもこういうときだからこそ、

 

自分の思い描く将来の人生のために、

目の前にある仕事や関わってくれている人たちのために

一生懸命やっていこうと気づかせてもらいました。

 

今までの歴史を見ていくと、

こんな美しい日本を作ってくれた人たちって

(私が個人的に思い描くのは松下幸之助さん、稲盛和夫さんなど)

 

いろんなピンチがあったにもかかわらず、

目の前のお客さまや大切な人たちに、

そして

日本をもっと良くしたい!

という強い気持ちがあり、

 

どんな困難があろうとも進み続けて、

乗り越えられたんやないかな、

と思います!

 

確かにおもしろ動画を観たり、

人と遊んだり、ゲームをしたりすることも楽しいけど、

 

こういうときだからこそ、

漠然とした不安を抱えて、

自粛に反発しながら娯楽に向かうだけやなくて

将来に向けた、

何か新しい勉強や趣味の時間に挑戦してみるのもいいのではないかと!

 

 

例えば、読書、デザインの勉強、健康の勉強、ヨガやエクササイズ、英語の勉強など、

 

挑戦、そして進み続けること

がたった一度きりの人生をもっと輝くものにしてくれるはずなんです!!✨

 

コロナに負けるなーーーー!!!

きっと時間の問題🕖