アウトプットタイム

『仕事の在り方』

 

 

私が大学時代の時

留学から帰ってきて就活を3ヶ月で終わらせようと思っていた時に

 

当時の私は、

とにかく物流系とか英語が少しでも仕事で使えそうなところをひたすら受けてました。

 

しかし、

面接まで行けても

面接官の方たちからは

 

「営業向きそうだね。君は英語に軸を置きすぎではないかな。」

「君はこういう雰囲気の職場じゃないんじゃないかな。」

 

とかその場で伝えられては、

結局その後の選考に進めませんでした😖

 

 

徐々に気落ちしていた中、

ある意識高い人たちのセミナー?に参加した時に

生き方のようなお話を聞いた時に、

 

『私のやりたい事ってなんだろう?』🤔

 

と考えさせられ

それをきっかけに今まで受けていた英語使える系を頭の中から消し去り、

 

私は以前からバイトを通じて人と接する事が好きなんだ

 

と気づいたので、

 

たまたまポチポチしてたサイトで見つけた

飲食業(私の新卒先)に出会いました✨

 

実際にその会社の説明会に行くと、

少人数しかおらず

 

ただ何と言っても、

私が大好きな「食」を扱っていること、

 

そして

 

「ありきたりじゃつまらない」

 

と言って、

キラキラして自分の夢を追いかけている先輩社員の人たちの様子

 

それだけではなく

その会社の理念が

 

「食のあるべき姿を追求する」

 

ということで、

 

消費者だけでなく

生産者への社会貢献を目指して実行に移している会社でした🌈

 

その説明を聞いて

私はこれから更に海外に展開を増やしていくお手伝いをしたい!

と、

ビビっときたので

そのまま面談から最終まで進み、

 

その会社で入社させていただくことになりました。

 

いろんな辛いこともたくさんありましたが、

 

今振り返ると、

現在の私があるのはその飲食の会社での経験があったからです!

 

初めての会社がココで、

ほんとに感謝しかありません!

 

自分の人生をもっと広げて、

人のために尽くせるよう、

さらに突き進んでいきます💪