アウトプットタイム

『人間の在り方はこの7つで現れる!』

 

 

 

ありがたいことに、

昨日29日で 27歳を迎えました!

 

 

このような状況ではありますが、

誕生日というのは自分を祝うのが普通になっていますが

 

もともとは産んで育ててくれた両親に感謝する日なんですって!!

これはほんまに深いです!

 

なので、

私は朝起きて両親からメッセージが届いたので、

感謝の気持ちを伝えて、

奇跡的に同じ誕生日の祖父が83歳の誕生日なので、

祖父宛の誕生日メッセージを書いたものを

祖母に送って伝えてほしいと送ることができました。

 

まだまだ出来ていないこともありますが、

これからどんどん行動し続けて、

感謝をカタチにしていきます!

 

ということで、

本日は飲食時代に学んだ

人間在り方をお伝えします!

 

 

基礎の基礎として教えてもらったことは、

人間の在り方を表す7つの分野があり

 

挨拶、笑顔、傾聴、身嗜み、 言葉(天国言葉、地獄言葉)、時間

でその人となりが現れるのです。

 

挨拶を笑顔でする

人の話にしっかり耳を傾けて聴く

清潔感のある見た目

時間を守る

はお分かりいただけるかと思うのですが、

 

言葉で、天国と地獄?

ってなると思うんですよね!

 

天国言葉とは、 イメージ通り

「ありがとう」「楽しい」「好き」

とか前向きな言葉なんです!

 

逆に地獄言葉とは

「嫌い」「〜ない」「つまんない」

 

という聴く側もあまり響きの良くない言葉なんですよね!

 

つまり、 日頃どのような言葉を使っているかでも

人間の在り方が見えてくるんです!

 

7つの人間力を見直してみて

皆さまが日頃

どんな言葉を使っているのか、

など周りの人に聞いてみてはいかがでしょうか?