アウトプットタイム

『あの人もそうである!!』

 

 

 

私、オンラインで知り合った動画マーケティングの方から勧めてもらって

やっとずっと気にはなっていた

Youtubeで中田大学を観始めたのですが、

 

ほんまに面白すぎて 毎回おかしく笑ったり、

そして何より大好きな歴史や現代のことを学び直すことができて

楽しいです!!

 

 

特に最近グッときたのが

昔、大学生?頃に教科書で学んだはずがもう忘れ去られていた

Googleの創業者のお話です。

 

あの頃は Googleがいかにすごいかというのを学生の私には分からず、

「へぇ〜」

ぐらいの気持ちで読んでいました。

 

 

しかし、中田大学の動画で

創業者であるラリー・ページ

痺れるほどすごいという序盤からはじまり、

 

話を聴けば聴くほど

才能が幼い頃から発揮され続けていて

しかもやってきていたことで

どん底?というか失敗が見当たらないところもすごいですが、

 

何より

一見おとなしそうなラリー・ページが大好きなイベントがあるそうで、

 

そのイベントの名前が

 

バーニングマン

 

という聞くだけでも

危なそうなイケイケなイベント🔥なのですが、

 

何が凄いかというと

そのイベントはただ藁人形を燃やす(バーニング) だけではなくて、

 

砂漠のど真ん中で

自分の持ってきたものを与える or 誰かからもらうのみで

Give Give Give

 

しかできないというイベントなのです。

 

 

売買ができない…

 

なんじゃそりゃ!!

と思うじゃないですか!?

 

 

違うんです!

結局このイベントは

 

いかに人に与えられるかが試されていて、

 

一番与えた人が

最終的に

一番になれるという

 

かなり奥深いイベントなのです・・・!!

 

ラリー・ベージとその相棒も

そのイベントが大好きで

私も引き続き中田大学から学び、

 

ラリー・ページのようにはなるのは・・・

 

ですが、

彼がなぜそれが好きかということを

噛み締めて

私の人生の糧にしていきたいと感じました(笑)

 

中田大学と勧めてくれた方に感謝と、

そして誰もプライベートにアクセスできないラリー・ページの凄さに感無量です・・・!!